26歳で大学生になっちゃった!

日常、勉強、家事、旅行...なんでも日記。

最近ハマってる犬物語


リトルチャロ。NHKの初心者英語教材として使われてる犬物語。


ある家族がニューヨークから日本へ帰る空港で、チャロだけがはぐれてしまい、街の犬たちに助けてもらいながら日本へ帰るために頑張る、子犬のお話です。

最近もらった電子辞書の中に入っていて最初はバカにしてたけど、2〜3話あたりですでに夢中でした 笑


1話あたり3〜5分くらいの続き物なんですけどね。

泣きました私。それはそれは号泣


無知で健気で純粋で頑張り屋で無垢でそんなチャロがひたむきに頑張るんですよ。

周りの野良犬や飼い犬、時には鳥すらそんなチャロに心惹かれて沢山手助けしてくれて。

どんどん勇敢に成長していくチャロがもう心に響きすぎて次の日目腫れました。


ほんとうに心が洗われた気分です。浄化作用がすごいです。最近の疲れも洗い流したような気になりました。


大人になっていくといろんな経験もしていくから、想像だけの共感だけでなくて、実体験に基づく共感もあるから涙もろくなっていってる気がします。


チャロはさぞかし言語に苦労しただろうと思いますよね。


話せるんですよ。チャロ、英語話せるんです。

冒頭からビックリ。

でもなんかいい話だったからOK🙆


動物系、人情系には弱い私でした。

不思議の星の人

彼が私に勉強を教えたがる割には二言目には怒っている。

今日も英語字幕付きの洋画を一緒に見ていると、急に一時停止を繰り返し、どんどん和訳してと言ってきたんですね。

分からないところで止まると、勉強が足りないと言い放ちまた進める、、、。

何がしたかったのか、私をバカにしたいだけならさすがにもうやめて欲しいとすら思ったね。せっかく楽しく映画見てたのに\( ˆoˆ )/


私は物事を教える時に感情をぶつけたり自分目線でしか伝えないのは、教えることではなく押し付けることだと思っているのですよ。知識は優位にたてる道具でもないですからね。


前にガールズバーの仮店長(笑)をやっていたことがありまして、私が副店長に愚痴をこぼしたんです。

なんでこんな基本的なこともわからないんだろう!!!(ちょっと考えればわかるじゃん!)

って。そしたらその子は

仮店長ができることは必ずしも皆ができるとは限らないんだよ。

だって。私、なんでこんな当たり前のことに気付かなかったんだろうってすごく反省したんですよ。過ごしてきた環境が違うのに、上から目線で傲慢だったなと。

あと感情的にものを伝えるのが良くないと感じたのは親を見てですね。反面教師ってやつです。


それに言葉に怒りを乗せてしまったら、内容ではなくその人の感情の方が印象に残りますし、大抵の人間は、なにくそとなるわけですから逆効果もいいところですね。場面によってはそれが必要なこともあるのかもしれませんが。


それで、私も例のごとく反抗的になっていたわけで、言われることにああそうですかと言っていたら火に油\( ˆoˆ )/わかってたけどやっちゃった!

なにそれ?!教わるの嫌いなんでしょ!なんて言うもんだからついつい私も

そっちこそ教えるの嫌いでしょ、いっつも怒ってる。

って言ったらしばらくした後に

それでも教わるの嫌いでしょ!

と決めつけてきた彼はほんとに不思議の星の人だ。


まあ、ある話には、男と女は違う星の生き物だなんてことも言われるくらいだから、、、。


このピピ島の猫ちゃん達のように仲睦まじく過ごしたいものだなあ。

アジアチャンピオンズリーグ

決勝戦始まるよー!!!

浦和レッズ対アルヒラル(サウジアラビア)

サッカーはあまり好きじゃなかったけど、初めてスタジアムで見てからあの熱気と興奮にハマりました!

だからテレビではあまり見ないけど、今日は特別!!決勝戦なのと、アルヒラルがホームで負けたことがないとのことで、熱気はテレビ越しにも伝わってくることを期待して、今夜は見ます\( ˆoˆ )/


関係ないけど昨日行ったダイニングバーでの和牛ユッケ!!