26歳で大学生になっちゃった!

日常、勉強、家事、旅行...なんでも日記。

初めて使った中国語

トランジットで台湾の街中のホテルに泊まった時のこと。

ホテルの人は英語は全く話さず中国語オンリー。チェックアウトの時に必死に何かを話しているが、わからなかった。

んでジェスチャーでスーツケースは預けてないのか?ってことを言っていることがわかった。

でも預けてないことが伝わらなくて、何度も何度も聞いてくる。すごく心配した感じで。

一緒にいた彼も友達も分からなさすぎて伝わらなさすぎて、コミュニケーションを諦めてホテルを出ようとしていた。

そこで私がなんとか思い出した中国語は「メイヨー(日本語で、ない)」だった。

するとそれを聞いたスタッフの怒涛の中国語はピタッと止まり、安心した顔で送り出してくれた。


私が初めて使った中国語はニーハオでもシェシェでもなく、メイヨーだった。


販売員時代に大勢のツアー客に囲まれながら聞いていた中国語が活きた瞬間だった、、、。それしかわからないけど。


っていうのをふと思い出したのでした。

画像は最近のりんちゃん。題名は「クールビューティは時々激しめ」

今後の予定

この間の単位修得試験は無事終わり、レポート提出がしばらくないので、通信大学の夏休みだと思われます!

勝手に言ってるだけなんだけど。


今年の夏旅行はモルディブです🇲🇻

2回目のモルディブなんですけど、なにせ一島1リゾートなわけで。

何回行っても飽きません。きっと。

これは3年前の12月。たぶん色味の編集をしてないはず。それでこの海の透明度はもうやみつきですよ。

水上ヴィラの一部。

本当は去年の夏に2回目のモルディブ旅行を決行する予定だったんです。

けどね。搭乗手続きを目の前にして、旅行は断念されたのです。


「パスポートの残存期間が足りません」


どうして私はこんなにどあほうなのか。旅程と同程度の残存期間なら入れた気がしたんだけど、変わったのね。1回行くと下調べを怠ってしまうんですね。全くダメです。

世界は毎日変わって行くのです。

ほんとうに。しかも、モルディブ入国にビザが必要になったらしい。カンボジアのように入国の時に申請・支払いすれば良いとのこと。

航空会社のお姉さんが言っていました。モルディブ旅行の際はお気をつけて。


てことで今年の夏はリベンジマッチ!

モルディブの記事は書いててとても楽しいので、余裕があったら前回のモルディブ記事を書きたいと思います。

俺の姉ちゃんははじけすぎ。

この間、弟が誕生日祝いをしてくれました。

母と3人でおいしい焼肉に行きました。


それはそれは高級でした(笑)

でもお店自体は気取ってなくて、地元の名店って感じです。

お酒も嗜み、店を変え、3軒目はカラオケ!


母は酒飲みなので、小さい頃から酒の場にはよく連れていかれました。居酒屋、スナック、町の小さな飲み屋、カラオケ。

だから母の歌う歌は年代が違っても大体覚えています。ちなみに母は、安室ちゃんと松田聖子が大好きです。得意なのはドリカムと大黒摩季。


ブルーノマーズ で盛り上がる子供達に対抗してマドンナを歌い出す母。数ある十八番の中の一曲だけどもとにかく上手い。(笑)


テンションも最高潮に達した私たちは、カラオケの一室さえもクラブになります💃

最後は荻野目洋子のダンシングヒーローで踊ってしめる。Instagramのストーリーにあげるほど弟に大ウケ。


次の日弟が言いました。

俺の友達の奥さん、姉ちゃんと同い年だけど、そんなんじゃなかった。奥さんの友達も。


ありがとうございます。これからもこんな姉ちゃんでいたいと思います。